【幻のBMW5シリーズクーペ】



 BMWの老舗チューナー「ハルトゲ」がワンオフで手がけた世界に一台だけのスペシャルなE60型ツードア5シリーズH5クーペ」です。本来は5シリーズが4ドアで6シリーズが2ドアと棲み分けがなされていますが、ハルトゲは敢えてクリス・バングル濃度が高めのこのトランクデザインを活かした2ドアモデルを作成しました。ベースとなったのは4.8リッターV8モデルの550iです。
 などと適当なことを並べ立てても信じてくれそうな人がいそうなほど、一見するとハルトゲっぽく且つ5シリーズっぽい後ろ姿をしています。ただ、二枚ドアだからという雰囲気の違いではなく、BMWとして何かが違います。
 子細に見ると、BMWデザインの生命線であるホフマイスターキンクが存在せず、リアウィンドウの回り込みもBMWっぽくなく、給油口も左右が逆です。顔面スワップならぬヒップスワップキットでもあるのでしょうか。少なくとも本物のE60をぶった切ったニコイチだとかサンコイチではないはずです。
 私にはお手上げの正体不明な車ですが、不思議な魅力すら感じるので久しぶりにベストカーの「THE 目撃者」に投稿したくなる一台でした。

Powered by

関連記事

コメント

    • aztk-beat
    • 2017年 3月 03日

    初めまして。
    興味深く拝見させていただきました。
    私の推測では、ホンダレジェンドクーペの2代目ではないかと思います。
    それにしてもすごいカスタムですね。

      • admin
      • 2017年 3月 03日

      aztk-beat様

      コメントありがとうございます。

      コメントを拝見してワクワクしながらレジェンドクーペの画像を探したら、おっしゃる通り、窓からピラーの造形や窓の回り込みなどもう完全にレジェンドクーペのそれで、この謎5シリーズはレジェンドクーペで間違いなさそうです!

      > それにしてもすごいカスタムですね。

      たしかにこのカスタムもどうなっているのかよくわからないくらいに凄いですが、これがレジェンドクーペだと看破できたaztk-beat様もとんでもない感じがします、ありがとうございました!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top