【フォード・シェルビーGT500コンバーチブル】

  1. フォード


 シェルビーのGT500コンバーチブルです。フォード・マスタングのハイパフォーマンスバージョンで、アメ車ではそう多くない四本出しマフラー車です。GT500という名の通り、500馬力を誇ります、と書きたかったのですが、調べてみると662馬力もありました。え!?と思って0-100km/h加速を調べたら3.6秒でした。は!?と思って調べたらやはりFRでした。無茶な一台です。
 「四駆なんてのは軟弱者が乗る車だ」と、スティーブ・マックイーンじゃなくキャロル・シェルビーが言ったかどうかは知りませんが(言ってません)、このGT500を見ていると、四駆で効率的に速さを増すことが安易安直に思えてきそうなほど、これぞ王道とばかりに我が道を行っています。決して四駆が軟弱であるとか女々しいであるということではありませんが、FRでこれだけのパワーを手なずけて速さを追求する行為は、非常に剛胆で野性的で冒険的で怖いもの知らずに思えます。
 ただその一方で、同じ馬力を同じFRで手なずけるのがマスタングではなくフェラーリだったなら、おそらく剛胆であるとか野性的であるという印象はもっと薄くなることでしょう。マスタングベースだからこその希有なキャラクターの一台だと思います。

車の買い替え前に、愛車の時価を把握しないと値引きが台無しに!

愛車の現在価格も知らずに商談に入ると、相場より低い下取り価格に気づけず、値引きが台無しになることも。数項目の入力&メールやり取りもOKな日本一の一括査定で、自分の愛車の最高額を知ろう!

→ 日本最大の一括査定サイトへ 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。