【ティファニークラシック】

ティファニークラシックです。光岡自動車ラセードの元ネタでもあります。ティファニークラシックも新しい車両を改造してレトロな車を仕立てる会社で、ティファニーはジマー(ZIMMER)という会社内の1ブランドでもありました。ジマー自体がネオクラシックな車の製造販売を目的に設立されており、ティファニークラシックはジマーで言う…

【ダッジのチャレンジャーSRT】

ダッジのチャレンジャーSRTです。2016年の現行でこのデザインひっさげて攻めていけるって凄いことだと思いました。アメ車文化を背負ってる感じがひしひしと。…

【ポンティアック・ファイヤーバード・トランザム】

 ポンティアックのファイヤーバード・トランザムです。つい先ほどまで「トランザムのファイヤーバード」だと思っていました。正確にはファイヤーバードの最上級グレードをトランザムと呼ぶそうで、また一つ、いい加減に覚えていた知識を掘り起こしてしまった次第です。 このポンティアックのファイヤーバード・トランザムについては、…

【ジープのグランドチェロキーSRT8】

 ジープのグランドチェロキーSRT8です。ジャケットをオーダーすれば途端に街のあちこちでシルエットの綺麗なジャケットを着ている人が溢れ出し、カメラを買えば全く同機種を持っている人間をよく見かけるようになり、興味を持った偉人は不思議とテレビで特集される機会が増えます。これは結局は視界に入ってくる膨大な情報から自分が無…

【アメリカパトカー仕様のシボレー・カプリス】

 シボレーのカプリスです。楽しげな一台でした。「パトカーではなくポリースカー!」とでも言いたげなアメリカ仕様となっていますが、実際にアメリカを走っているパトカーにどこまで忠実な姿をしているのかはその場ではわかりませんでした。何しろ、映画やテレビドラマなどでアメリカのパトカーを興味深く観察したことなどありません。それ…

【マットブラックなダッジ・ラム】

 ダッジのラムです。マットブラックな車両を目にすること自体は珍しくなくなってきましたが、これほど体積がある車両でのマットブラックにはまだ新鮮味を覚えます。私が見たマッ…