【フェラーリ・ディーノ208GT4】

  1. フェラーリ


 ディーノの208GT4だと思われます。よくわからなかったので目黒にあるフェラーリ専門店でうかがってみたのですが、「ん~、208か308じゃないですかね…」とのことで、本職の方も即答できなかったので少し安心してしまいました。ディーノといえば206や246の印象が強いですが、208GT4がやがてモンディアルや308GTBに繋がっていくことを考えれば、後付けですが「なるほど246との間」と思えるデザインに感じられます。
 このディーノ208GT4および308GT4はやがてディーノの名が消えフェラーリの208GT4、308GT4となったようですが、その際にディーノのエンブレムが消えたかどうかは確認できず、結果、画像の208GT4もディーノバージョンかフェラーリバージョンかがわかりませんでした。

レクサスも頭金ゼロで乗る時代。
もちろん新型アルファードだって頭金ゼロ。
あの人の車も、頭金ゼロかも【トヨタ公式】

新時代の車の楽しみ方へ

コメント

    • とおりすがり
    • 2021年 7月 30日

    たぶん、208GT4のシリーズ1です。
    細かいディティールはオリジナルでは無い部分がありますが、全体に専用部品がよく残っているので、分かります。
    ノーズバッジがdinoだった頃のモデルですので、メーター内の表示や、クーラーの吹き出し口のモールドもDinoになっています。
    イタリア仕様しか存在しませんので、コクピットやメーター内の言語は全てイタリア語です。
    20年ちょっと前に、関東の某ショップが並行輸入したものと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。