【フェラーリ308GTBと308GTS】

  1. フェラーリ



 フェラーリの308GTBと308GTSで、308GTBがクーペ、GTSがスパイダーとなります。出自がディーノ208GT4/308GT4と考えると、素人目には直接の後継であるモンディアルよりこちらのほうがデザイン繋がってる感がありそうです。デビュー当初はFRPボディだったものの、スパイダーの登場を機にスチール製へと変更されました。FRPにしたところで大した軽量化の恩恵を享受できなかったからです。ただ、自由度の高いFRPであることも考慮してピニンファリーナによってデザインされていたでしょうから、途中からスチール製に変わってしまっては、FRPと同じ造形を維持するのは相当な労力が必要だったのではないでしょうか。

レクサスも頭金ゼロで乗る時代。
もちろん新型アルファードだって頭金ゼロ。
あの人の車も、頭金ゼロかも【トヨタ公式】

新時代の車の楽しみ方へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。