【キザシに遭遇したからラッキーデイ!】

  1. スズキ


 スズキのフラッグシップモデル「キザシ」です。「あ、キザシだ、ラッキー」と思ってしまうほど、キザシに遭遇するとツイてる気分になります。そしてその直後、「…覆面?」と、思わず背筋が伸びたりもします。
 覆面パトカーへのキザシ導入が決まったのは2013年のことです。2012年の年間販売台数が146台という状況で、900台強が覆面パトカーとして世に出ることになりました。「キザシを見たら覆面パトカーと思え」と言っても差し支えないのではないでしょうか。
 と言いつつも、遭遇する機会が少ないことに変わりないので、やはりまだまだラッキーカーです。高速道路で遭遇するゼロクラウン状態になるのは、もっと先のことでしょう。

レクサスも頭金ゼロで乗る時代。
もちろん新型アルファードだって頭金ゼロ。
あの人の車も、頭金ゼロかも【トヨタ公式】

新時代の車の楽しみ方へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。