【リンカーンのMKS並行輸入車】

  1. リンカーン


 リンカーンのMKSです。フロントマスクでリンカーンということはわかりますが、どういう車種なのかまではその場でわかりませんでした。そして、このMKSを調べる過程でリンカーンジャパンのホームページがあることを知り、あのナビゲーターとMKXについては正規輸入されていたことを知りました、驚きました。リンカーンで正規輸入車などあるはずもないと思い込んでいました、今の今まで。さらに調べると、2008年からナビゲーター三代目の正規輸入が始まっているので、八年遅れで正しく認識している次第です。
 車に興味を持ち始めた頃にすぐ二代目ナビゲーターに遭遇し、日本向けには規格外サイズの並行車と認識し、そのまま考えが固まってしまっていました。これがまさにアメ車に対する認識不足でもあるのでしょう。フォードが撤退することが決定しているのでリンカーンも撤退するでしょうけれど、あのナビゲーターが正規輸入されていたとは何とも感慨深いです。
 ちなみにMKSのスリーサイズは518cmの193cmの157cmと、堂々たるフラッグシップセダンとなっています。ただ残念ながらもう生産終了が決定しているので、並行輸入するなら今のうちでしょうか。

レクサスも頭金ゼロで乗る時代。
もちろん新型アルファードだって頭金ゼロ。
あの人の車も、頭金ゼロかも【トヨタ公式】

新時代の車の楽しみ方へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。