【日産インパルマーチK12】


 K12のインパルマーチです。以前もK12のインパルマーチを取り上げましたが、やはりこのタイプ3のリアウィングはグッときます。私はSUVに乗っていることもあって、雨の日に高速道路を走るとリアウィンドウ周辺の空気の流れが実によくわかります。渦巻く水しぶきによって空気の流れを見ることができるからです。同じくドアミラーでタイヤハウスを見ていても空気の動きがわかります。タイヤハウス周辺のほうが空力改善の余地ありに思えるほど乱れています。画像のインパルマーチの場合、リアウィング周辺はどのように空気が流れるのでしょうか。雨の日の高速道路で遭遇してみたいものです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top