【日本版ニュルブルクリンクタクシー】

  1. 日産


 インパルスカイラインのレーシングタクシーです。といっても、この車両でレース活動などしていないとは思いますが、GTウィングまで備えた上に伏せてあるナンバーもチームホシノインパルの数字だったので、もうレーシングタクシーと呼んでしまって良いのではなかろうかと考えています。そして、もし日本にもニュルブルクリンクタクシーなるものがあったなら、きっとこのスカイラインのような出で立ちをしているに違いありません。
 それにしても、この個人タクシーはどう見ても長距離を走る気がみなぎっています。たとえば東京駅の丸の内側タクシー乗り場にこのまま乗り付けた場合、ワンメーターの410円移動を考えていたお客さんはどういう反応を示すのでしょうか。私だったら後ろの人に譲ってしまいそうです。このタクシーがワンメーター客のいそうな場所で待機するとは思えませんが、どっきりか何かで見てみたいものです。

レクサスも頭金ゼロで乗る時代。
もちろん新型アルファードだって頭金ゼロ。
あの人の車も、頭金ゼロかも【トヨタ公式】

新時代の車の楽しみ方へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。