【マセラティ】【グラントゥーリズモMCシフトかMCオートシフト】

  1. マセラティ


 マセラティのグラントゥーリズモです。見た目だけではMCシフトなのかMCオートシフトなのかがさっぱりわかりませんが、MCストラダーレでないことだけは間違いありません。いつのまにかそんなあやふやな知識になってしまっているグラントゥーリズモです。
 グラントゥーリズモについてはベースグレードとSがあり、そこへMCストラダーレが投入されたところまではよく覚えているのですが、MCシフトとMCオートシフトはいつの間に?という感じです。今にして思えばストラダーレっぽいけどそこまでスパルタンでないエアロな姿を見かけた頃にはもう登場していたということですが。そして、ベースグレードは四本出しでSやストラダーレはそれぞれの形で二本出しと思い込んでいましたが、実はSでも四本出しがあると知ったときには軽い衝撃を覚えました。そんな間違った思い込みの思い出もあるグラントゥーリズモです。
 グラントゥーリズモは試乗経験がなくただシートに座っただけですが、隣りにあったDB9と比べると凄く広々としていて実用性を感じました。DB9の後席は「荷物専用!」という感じで座ることも躊躇われるほどの狭さでしたが、グラントゥーリズモの後席は座ってみようかと思えるほど広く、座ってみても「あれ、結構広いな」という感じで、人間が乗っても大丈夫そうでした。インパネなど内装はオーソドックスで排気音ほどの浮き世離れ感もなく、「普段使いにも良いですよ」というお店の方の言葉も説得力のある営業トークに聞こえました。ということで、普段使いに素敵な音を聞きたい方、いかがでしょうか。

レクサスも頭金ゼロで乗る時代。
もちろん新型アルファードだって頭金ゼロ。
あの人の車も、頭金ゼロかも【トヨタ公式】

新時代の車の楽しみ方へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。