【トヨタスポーツ800】【ヨタハチさん】

  1. トヨタ


 ヨタハチことトヨタスポーツ800です。60年代の車が町を彩る良い季節になりました。ヨタハチはスポーツカーなのに街乗りでリッター20km前後は走るという、まさにエコスポーツカーの先駆けでもあります。ちなみに、定地走行ならリッター31km! 世に出て半世紀を過ぎてもなお味わい深く感じられるデザインですが、これは世に出て半世紀を過ぎた「から」味わい深く感じられるのか、あるいは当時の方々から見て既に味わい深かったのか、60年代を知る方に是非伺ってみたいです。
 最近とみに感じますが、一度身につけてしまった考え方の癖や嗜好というものを、意図的に自分から剥がし去って客観的に何かを見つ直すことはできなくなってきています。一旦身につけてしまった感じ方やものの見方は、もちろん決して否定されるべきものではなくむしろ成長の糧ですらありますが、しかし自らの意思でなかったことにできればなお良いのにと無い物ねだりをしてしまいます。私が初めてBMWのMバッヂを見たときには、「せっかくのハイパフォーマンスモデルなのに、随分ポップだなー、もっと重厚感出したほうが良いのに」などと違和感を覚えていました。それが今では当時のブログを見ないと違和感を抱いたことすら思い出せないくらい、何の引っかかりもなく受け入れています。
 ブログの材料として細切れのメモは残してあるのですが、ヨタハチについてどのような第一印象を抱いたのかは残しておらず、当初から味わい深く感じていたのかがわかりません。もっとも、どのような経緯を辿ったにせよ、現在そう感じられているので良しということに!

車の買い替え前に、愛車の時価を把握しないと値引きが台無しに!

愛車の現在価格も知らずに商談に入ると、相場より低い下取り価格に気づけず、値引きが台無しになることも。数項目の入力&メールやり取りもOKな日本一の一括査定で、自分の愛車の最高額を知ろう!

→ 日本最大の一括査定サイトへ 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。