【サイドミラー閉じたままのアウディA3】



 ドアミラーが畳まれたまま走行していたアウディのA3ですが、結局一度もドアミラーを開くことなく去っていきました。ドアミラーを確認しなくても意外と走れるものなんだなあ、そうのんきに眺めていましたが、車を左へ少し寄せていたときにも気づかなかったようなのが気になりました。
 片側一車線で対向車線に路上駐車あるいは乗降中のバスがいる場合、それらを追い越すためにはみ出してくる対向車両のためにこちらも左へ車を寄せますが、そういうときはだいたい左を確認しないとバイクや自転車が気になります。そこで確認するしないは運転の習慣というか慣れの問題なのでしょうか。しかしトランクが開いてるとかタイヤがパンクしてるとかだったら信号待ちで伝えにいくなりパッシングするなりで対応できますが、ドアミラーだとそこまでしなくても良いかとも考えてしまいます。今考えてもどうするのが正解だったのかがわかりません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top