【ペニンシュラホテルのロールスロイスファントム2】

  1. ロールス・ロイス



 ロールスロイスのファントム2です。ファントム2は自動車博物館でもお目にかかれない車両なので、公道で見かけること自体が記憶に焼き付くシーンとなります。皇居周辺で見かけるファントム2はペニンシュラホテルの車両しかないので、何となくナンバーも覚えてしまいました。
 そして、赤レンガ倉庫で恒例となっているロールス&ベントレーイベントでたまたまこのペニンシュラホテルの車両が話題になったのですが、ペニンシュラホテルの社長はロールスロイスに理解があるため、ロールスロイスやベントレーの愛好家がパーティーを開くときには自然とペニンシュラをよく利用するようになっているようです。パーティーでは画像のファントム2と現行ファントムを並べての展示もあったようで、公道以外でも働き者な一台と言えます。

レクサスも頭金ゼロで乗る時代。
もちろん新型アルファードだって頭金ゼロ。
あの人の車も、頭金ゼロかも【トヨタ公式】

新時代の車の楽しみ方へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。