【レクサスNX】

 レクサスのNXです。昨年の東京モーターショーでコンセプトカーを見たときには「パーツがボディ上部に集中しているわけでもないのに、ボディの上部に意識が集中され過ぎるデザインだなー」と自分でもよくわからない危うさを勝手に感じており、その後の写真でもやはり同じ印象を抱いていましたが、市販車を実際に公道上で見るとしっかりバ…

【ポルシェ・マカンS】

 ポルシェのマカンSです。マカンの納車ラッシュが始まったのか、にわかによく見かけるようになりました。マカンという存在を知らなかったなら、新しいカイエンかなと勘違いしても不思議ではないデザインとサイズ感です。寸法はカイエンより小ぶりになってはいるものの、マカンSの全幅は公式HP上では1925mm(Goo-netカタロ…

【素敵なクジラクラウン選タクシー】【ご当地タクシー】

クジラクラウンの素敵な選TAXI 都心部では見慣れないタクシーです。アメ車タクシーだろうかと思いましたが、後で確認したところ車種はトヨタのクジラクラウン(4代目クラウン)でした。昭和史上もっとも人気が無かったクラウンですが、このカラーリングでエンブレムがテーピングされていると全然何なのかわかりませんでした。当時の日…

【スピンドルグリルのハイエース】【グリルチューン】

 ふと目をこらすとスピンドルグリルだったハイエースです。こんなことできるんですね。顔面移植ほど大がかりではなさそうですが、といって思いついたらすぐ誰でもできるモディファイには見えません。パーツメーカーからこのようなパーツが販売されているのだろうかと調べてみましたが、同一形状は見当たりませんでした。ひょっとしてワンオ…

【ノヴィテックロッソ・ロベルタF430】

 フェラーリのF430です。「NOVITEC ROSSO」と「ROBERUTA」の文字が確認できますが、それぞれ私が誤解していた二社なので、せっかくなのでと採り上げてみます。誤解というよりは勉強不足による思い込みでしかないのですが、まず、ノヴィテックロッソがエンジンにまで手を加えるチューナーであることを知りませんで…

【Z4Mロードスター】【隠れたMモデル】

 BMWのZ4Mロードスターです。「隠れた」などと失礼にも取れるタイトルにしてしまいましたが、恥ずかしながら、このようなMモデルが存在することを長く知りませんでした。…

【レクサスエンブレムのiQ】【トヨタ】

 レクサスエンブレムのトヨタiQです。自動車雑誌で「小さな高級車」と形容されることもあるiQなので、レクサスエンブレムへとベクトルが向かうのも何となく頷けます。アスト…

【BMW M4クーペ】【オースチンイエロー】

 オースチンイエローのM4です。M4のイメージカラーにもなっているボディカラーなので、各種媒体で見かける広報車両はおおむねこの色をしています。2013年の東京モーター…

【ガレージ・エブリンBMW】【ENERGY EVO92.1】…

 ガレージ・エブリンが運営するチューナー「エナジーMS(モータースポーツ)」のBMW335iクーペです。「これはたしか…」とエブリンのホームページで確認したところ、や…

【インパルマーチ】【日産K12マーチ】

 インパル・マーチです。このリアウィングにどうもグッときます。速いとか速くないとか空力の向上が云々は抜きにして、このミニマムな造形が素晴らしいです。物凄くシンプルです…

【欧州フォードのフォードフィエスタ】

 フォードのフィエスタです。フィエスタに初めて遭遇したとき、アストンマーチンのシグネットと間違えかけました。理由はただ、グリルがアストンっぽいコンパクトカーだったから…