【ファブデザインのマクラーレンMP4 12Cテルソ】【コンプリートカー】

 ファブデザインのテルソMP4スパイダーです。マクラーレンのMP4 12Cがベースのコンプリートカーになります。このテルソMP4を初めて見たのは2013年の東京オートサロンですが、その後の販売も好調なのか街中でも見かけるようになりました。このマットオレンジのテルソについてはMP4 12Cのイメージカラーと思われるオ…

【三菱GTO】【4本出しマフラー】

 三菱自動車のGTOです。良い感じの後ろ姿です。GTOは名前しか知らなかったので、後で調べてGTOだとわかりました。そして、実車に遭遇してほぼ同時に二つの「あれ?!」を感じました。まず一つ目は、遠目に見てユーノスコスモに似た時代感が伝わってきたことです。なぜだかユーノスコスモと同時代を生きてきたんだろうなと思ってし…

【ヴェイルサイドのフェアレディZ】

 ヴェイルサイドエアロでカスタムされたフェアレディZです。なんてさらりと書きましたが、遠目に見て「あ、ヴェイルサイド!」と気付くなど私には無理でして、ニッサンエンブレムの位置に座っているニッサンではないエンブレムを確認して初めてヴェイルサイドとわかった次第です。エンブレムがもしニッサンのままであったならわからなかっ…

【トヨタ・センチュリー】【個人タクシー】

 トヨタのセンチュリーの個人タクシーです。都内全域で程よく見かける個人タクシーのセンチュリーですが、今のところ白色の個体にしか遭遇したことがありません。黒色で緑ナンバーのセンチュリーを見かけても行灯が付いてないハイヤーばかりです。何か暗黙のルールでもあるのでしょうか。 さて、トヨタのフラッグシップといえばこのセ…

【唯一無二のシボレーコルベット(たぶん)】

 シボレーのコルベットと思しき一台です。「思しき」と書いた通り、実は今でも何なのかがよくわかっていません。後方から見る限りではコルベットかコルベットベースの何かだろうなと思われたのですが、追い抜いてふとミラーを確認するとそこにシボレーの姿は無く、代わりにいたのはワイドボディの初代フェアレディZでした。 フェイス…

【BMW X6M LCI】【駆け抜ける歓びとは】

 BMWのX6Mです。マイナーチェンジ(LCI)後の個体なので、ヘッドライトにアイラインが入っています。このアイラインが入ったマイチェンモデルは販売期間が短めなので、…

【トヨタ並行輸入セコイア】

 トヨタのセコイアです。販売エリアはアメリカとカナダ、いわゆる北米市場だけなので、画像のセコイアは並行輸入車だと思われます。もちろん、日本のトヨタHPにセコイアはライ…