【メルセデス・ベンツ・CL550】

  1. メルセデス・ベンツ


 メルセデス・ベンツのCL550です。メルセデス・ベンツのシリーズ名はその規則性がわかりづらいのですが、CLクラスはSクラスのクーペバージョンなので、Sクラス・クーペです。そしてそのSクラス・クーペが復活するので、このCLクラスは廃番となります。
 BMWの7シリーズにクーペはなく、アウディのA8にもクーペ(A9)はないので、こういうラインナップの差異から(半ば無理矢理に)ドイツ三大メーカーの方向性が見て取れます。7シリーズのクーペはてっきりかつての8シリーズだろうと、その割り振られた数字的にも考えていたのですが、8シリーズは6シリーズの後継という位置づけになっています。そして8シリーズの後継が二代目6シリーズという、いかにも徒花的な8シリーズの立ち位置です。
 CLはSLより上位という位置づけですが、SLも決して小さくなく、積まれるエンジンも高出力です。さらにSLはブラックシリーズでCLにはないパワーを吐き出しています。そんなことを考えながらCLを見ていると、Fセグメントの奥深さを感じてしまいます。

車の買い替え前には、愛車の価値を把握しないと値引きも台無しに!

愛車の価値を把握せずに商談に入ると、相場より低い下取り価格に気づけず、値引きのはずが実は値引きになってないことも。数項目の入力&メールやり取りもOKな日本一の一括査定で愛車の最高額を知ろう!

→ 日本最大の一括査定サイトへ 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。