【静かなアウディR8】

 アウディのR8です。R8に遭遇するたびに感じるのですが、そのスペックに比して大人しい音を醸しています。画像のR8はV8モデルで当初は420馬力、後に430馬力となりましたが、同馬力の他社V8モデルと比べても静かなほうだと思います。 週末ともなると六本木界隈はV8&V10&V12サウンドがそこかしこで静寂を突き…

【ヤンチャな末っ子A45AMG】

 A45 AMGの4MATICです。AMG兄弟の末っ子ですが、CLAと並んでやんちゃという言葉が実によく似合います。360馬力をひねり出せる小さなエンジン(及び過給器)ですから、もっと大きな車種に載せても有効活用できるはずです。ただ、CLAを除く他のAMGモデルに積んでしまうと、キャラが漂流するといいますか、大きな…

【トミーカイラ】【プリウスRR】

 4本出しマフラーなトミーカイラのプリウスRRです。リアウィングがあるからGTということでしょうか。こうして後ろから見ると、リアウィングもちゃんとプリウスのボディラインで活きるデザインをしています。そして、青く焼けた四本出しマフラーもエアロにぴったりはまって輝いています。 このトミーカイラというチューナーの露出…

【白バイ】【ホンダCB1300P】

 白バイです。おそらくは新人隊員研修中らしき二台ですが、バイクにはとんと疎いのでホンダのバイクである以上のことはわかりません。調べてみたところ、CB1300の白バイ仕様であるCB1300Pという車種のようで、これが現行の新型になります。 白バイの近くでその音を耳にするたびに、私の知ってる自動車のエンジン音、排気…

【BMW X5M】【シルバーストーン】

 BMWのX5Mです。ボディカラーはBMW Individualの限定色「シルバーストーン」ですが、この色は本当に絶妙な色味をしています。白や黒と同様にシルバー系のボディカラーも各メーカーが開拓しきっているので、メーカーごとにさまざまな呼び名のシルバーが存在します。もはやフロンティアは残されていないのではないかとす…

【フォルクスワーゲンup!】

 フォルクスワーゲンのup!です。車名に「!」とエクスクラメーションマークが入っており、名前もシンプルにアップです。これで車としての完成度が低かったなら、トップギアで…

【アウディSQ5】

 アウディのSQ5です。「どうしてQ5SではなくてSQ5なんだろう」だとか「新銀行東京みたいなネーミング」なんて思った方は、BMWのネーミングに馴染んでしまっているの…

【テスラ・モデルS・P85+】

 テスラのモデルS P85+です。テスラのモデルSには電池容量ごとに3つのグレードがあり、これが最長の走行距離を誇る85kWhの300マイルバージョンです。1マイルは…

【うっかりモンデオ】

  フォードの初代モンデオです。欧州カーオブザイヤーに輝いたモデルでもあります。給油口がフルオープンになっていたのですが、こういうのはミラーで安全確認時に気付けないも…

【アウトランダーPHEV】

 三菱アウトランダーのプラグインハイブリッドです。プラグインではない普通のハイブリッドカーは、プリウスやアクアのおかげですっかり国民車になりました。電気自動車もテスラ…

【BMWハルトゲのエンブレムから】

 先代E61型5シリーズツーリングのハルトゲです。真後ろから見ているだけでは、具体的にどのパーツがハルトゲなのかを言い当てることは私にはできません。ただ、BMW純正の…

【アルピナ・ロードスターV8でGT】

 アルピナのロードスターV8です。BMWのZ8をベースにしたチューニングカーですが、ベースの400馬力からパワーダウンしています。このロードスターV8の馬力は389馬…