【高回転型NAモーターのi-miev】

 三菱の電気自動車アイミーブです。「この車は、環境先進都市せたがやの電気自動車です」と、原資が税金だけにアピールに余念がありません。どことなく「宝くじ号」と似たアピール事情がありそうです。 アイミーブやテスラのロードスター、そしてモデルSに遭遇するたびに思うのですが、電気自動車のモーターでもエンジンのように味付…

【アゲ色ムラーノ】

 ニッサンのムラーノです。トヨタのハリアー、マツダのCX-7、そしてニッサンのムラーノ。これが国産SUV御三家だと勝手に思い込んでいました。思い込んでいたら、CX-7が生産中止になりました。今はムラーノとハリアーが二強、そうこれまた勝手に思い込んでいます。 ムラーノはこのオレンジメタリックであるブライトカッパー…

【BMWぎゅっとM5】

 F10型の現行M5です。M3は「エムスリー」なのに、M5は「エムファイブ」ではなく「エムゴ」が一般的なようです。先代のE60型M5は怒り肩ならぬ怒りヒップ姿で見るからにやる気がみなぎっていましたが、このF10型M5は随分と落ち着いた後ろ姿をしています。が、ぎゅっと詰まっている感が溢れていて、やっぱり速そうです。…

【走る未来、BMW i3】

 東京マラソンでBMWのi3が走っていたので、今日はi3です。東京マラソンでは審判長カーとして活躍していたようですが、他車(といってもBMW)と一緒に走っている姿を見ると、このi3は実にユニークなスタイリングをしているんだと気付かされます。日常の足グルマとして、あらゆるシーンをカバーできるように作られているのでしょ…

【その感覚が理解できてしまうエスティマ】

 信号待ちのエスティマです。右のリアタイヤを縁石の一番良いところに乗せたままで信号待ちをしています。その気持ち、わかります。ブレーキから足を放し、クリープと同時にストンッが待っているその感覚が理解できてしまいます。 このような心理を指して何か専門的・学術的な言葉はあるのでしょうか。ソファーの隙間に指を滑り込ませ…

【メルセデス・ベンツ・キャラバン】

 日産のキャラバンです。「追突歓迎即集金」や「秋田犬保存会」というステッカーより、そして製造メーカーである日産のエンブレムよりも、メルセデス・ベンツのエンブレムのほう…

【売れる広告車BMW3シリーズ】

 BMWの3シリーズE90です。BMWの3シリーズといえばBMWの屋台骨となるモデルで、このE90も売れに売れました。こうして同じ色の二台が並んでしまうことも珍し…

【安らぎのミニカ】

 三菱のミニカです。なで肩ミニカです。こうして見ると実にシンプルで、ちっとも肩肘張ったところがありません。いかつい顔で強さを強調した車が多い中、ミニカを見ていると落ち…

【アルピナ三十六景】

 アルピナブルーのアルピナB10 3.2です。今でこそアルピナとBMWとではシリーズ名が綺麗に揃っていますが、昔は全く揃っていませんでした。3シリーズベースならB3や…

【愛されるプリウス】

 初代プリウスです。この初代プリウスを初めて見たとき、「えっ、これプリウス?」と驚きを隠せませんでした。私が車に興味を持ち始めたのは三代目のプリウスがデビューする頃で…

【違いのわかるジャガーXF】

 ジャガーの現行XFです。後ろから見るとXJとの違いがわかりやすくて安心します。対向車線の姿を遠目に見ているとき、果たしてあれはXJなのかXFなのか、そう迷うことが多…

【惜しいハンドルGLK】

 メルセデス・ベンツのGLKです。ちょうどいいサイズのSUVですが、惜しいと思っている一台でもあります。なぜなら、ベンツのSUVの中でこのGLKが最も日本向けサイズな…

【キザシに遭遇したからラッキーデイ!】

 スズキのフラッグシップモデル「キザシ」です。「あ、キザシだ、ラッキー」と思ってしまうほど、キザシに遭遇するとツイてる気分になります。そしてその直後、「…覆面?」と、…

【Sクラスの始祖W116】

 メルセデス・ベンツW116の450SEL 6.9です。エンジン音なのか排気音なのかはわかりませんが、耳にしたときに「何この音、どの車!?」と思ってしまった一台です。…

【スマート・ロードスター・ブラバス】

 スマートロードスタークーペBRABUSエクスクルーシヴです。4本出しマフラーやセンターマフラーが視界に入ると無視できない体質になってしまったので、このスマートもブラ…

【ゴースト・ガリュー】

 光岡自動車のガリューです。4本出しマフラーのガリューは珍しく思います。おそらくこれも、表向きは存在しないモデルなのでしょう。このようなガリューを、私は勝手に「ゴース…

【未来へのタイムマシーンBMW i8】

 BMWのi8です。今日の日曜洋画劇場「ミッション・インポッシブル」にi8が出ていたので、BMWスタジオで撮影した展示車両を取り上げてみました。こちらはコンセプトカー…

【希少なBMW X3】

 E83型X3の中でも凄く希少だと思っている一台です。ヘッドライトの下にウォッシャーノズルがあるからです。E53型のX5も同様にむき出しノズルですが、このX3はE53…

【Siata 750 Sport】

 Siata 750cc Sportです。もちろん見てすぐ「あっ、シアタだ!」なんてわかるはずもなく、そもそも名前も知りませんでした。「えっ、何だろうこれ…?」と。そ…