【ベントレー・ベンテイガのホイールウォッチング】

ベントレーベンテイガの定番ホイール ベントレーのベンテイガを見かけるたびにホイールを確認しているのですが、今のところ純正22インチのこのBBSホイールしか見たことがありません。 この純正ホイールはベンテイガの体躯にふさわしい骨太感があふれており、ベントレー初のSUVということで、プロでもあれこれ口出しできないほど入…

【マイバッハの維持費・車検費用に驚いた話】

 今年もニューイヤーミーティングに行ったのですが、かつて碑文谷にあったマイバッハセンターで整備士をされていた方とお話をする機会があり、実にたくさんおうかがいすることができました。私が知らない世界の話ばかりで楽しく且つ勉強になることが多かったのですが、中でもわかりやすく驚いてし…

【インフラドクター】【首都高速道路のドクターイエロー】

 グーグルのストリートビュー車両とはまた違った趣を見せるカメラカー「インフラドクター」です。細街路を飛ばし気味に撮影を進めるグーグルカーとは違い、このエスティマは非常に丹念な走行を心がけているようでした。また、グーグルカーはポップな装いですが、こちらのインフラドクターは警告カラーに身を包んで「路面撮影中 車間距…

【幻のBMW5シリーズクーペ】

 BMWの老舗チューナー「ハルトゲ」がワンオフで手がけた世界に一台だけのスペシャルなE60型ツードア5シリーズ「H5クーペ」です。本来は5シリーズが4ドアで6シリーズが2ドアと棲み分けがなされていますが、ハルトゲは敢えてクリス・バングル濃度が高めのこのトランクデザインを活かした2ドアモデルを作成しました。ベース…

【アニヴェルサリオとか色んなランボルギーニ】

 上の二枚のアニヴェルサリオはただただ凄まじい音を放っていました。アヴェンタドールに限らず、ガヤルドやムルシエラゴ、ウラカンなどランボルギーニはおしなべてアイドリング音まで勇ましいことは承知していましたが、アニヴェルサリオはさらにその上を行くような勇ましさでし…

【日本版ニュルブルクリンクタクシー】

 インパルスカイラインのレーシングタクシーです。といっても、この車両でレース活動などしていないとは思いますが、GTウィングまで備えた上に伏せてあるナンバーもチームホシ…

【ホンダの初代NSXがまだまだ格好良い】

 ホンダの初代NSXです。四本出しマフラーになっていますし、ちょんまげエアスクープやGTウィングやテールランプとカスタムされているようですが、それらが物凄くしっくり感…

【続マリオカートのマリカー】

 先ほどの記事でマリカーも写っていたので、次はマリカーを。六本木や渋谷にレインボーブリッジにお台場等、いたるところで目にしてきたコスプレカートのマリカーが、ま…

【ジオニックアクア・エヌターボ】

 ジオニックアクアのNターボです。昨日のデミオに続いて一体何のことだかわからないとは思いますが、リアのバッヂをただ忠実に記載してみただけとなります。「ジオニック」を調…

【フローズンレッドのBMW M4】

 珍しいマットカラーをしたBMWのM4です。これはひょっとするとオプションで選べるボディカラーなのかと調べてみましたが、このような色はありませんでした。そこで、BMW…

【マツダのA8デミオ1.3Tクワトロ】

 マツダのデミオA8の1.3Tクワトロです。こう書いても一体何のことだかわからないと思いますが、エンブレムをそのまま記載しただけとなります。1.3Tの下にあるアルファ…

【WALD四本出しマフラーのジャガーXJR】

 四本出しマフラーのジャガーXJRです。これだけ大きなホイールを飲み込んで四本出しで低く構えると、ジャガーらしからぬと言っては失礼ですが、後ろ姿にも迫力があります。ジ…

【BMW6シリーズのバットモービルMS-06】

 物凄く懐かしいバットマン仕様のBMW6シリーズです。見かけて思わず嬉しくなりました。本ブログのほうを確認すると、最後に遭遇したのが五年前で、…